Monday, October 23, 2017

title pic 恋愛もやっぱり心理学に基づいて整理すると分かりやすい

Posted by fukuen-dekiru on 18/11/2012

恋愛もやっぱり心理学に基づいて整理すると分かりやすいですね。

フロイトという精神分析の創始者によると、私たちが性的な愛情に目覚めるのはなんと3歳から5歳というとても早い時期なんだそうです。

例えば、まだ幼稚園や小学校の幼子のときでも、「愛」とか「恋」と意識はしなくても、気になって仕方がない子がいたはず。あるいは、先生や近所のお兄さん、お姉さんが好きでたまらなかったという人もいるでしょう。

私も幼稚園の時にある特定の先生がとても気になっていた記憶があります。

そして、恋愛というのは人生のゴールまで続きます。昨今は、中高年の恋愛までもマスコミ等でよく取り上げられていることをご存じでしょうか・・

確かに高齢化社会という側面もありますが、年をとってから離婚した人、死別した人のための恋人紹介サービスやお見合いパーティーも盛んなんです。

そういった、恋愛結婚情報サービスヘの登録者やパーティー参加者を調べてみると、40代や50代なんて当たり前で、関係者いわく「恋愛や結婚に若者も中高年もないんです。切実な分、年配の人の方が真剣かもしれません」と話しているくらいです。

また、老人ホームでの人間関係を調べている研究者も、「誰と誰がくっついたとか離れたとか、うわさ話がすごいんですよ」と驚くんだそうです。

よく「星の数ほど恋がある」と言いますが、恋愛は「付き合う」ことではなく、「好きだ」という気持ちが心の中にわき上がってくる「想い」の事なんですね。

ですので、あなたが一生の間に恋にめぐり合う回数だって、本当に無限大にあるわけです。

>> あなたが女性で男性と復縁したい場合はこちら

>> あなたが男性で女性と復縁したい場合はこちら

 


 

top