Monday, October 23, 2017

title pic 復縁・恋愛では心の仮面を取り外すことが必要

Posted by fukuen-dekiru on 21/11/2012

復縁・恋愛では心の仮面を取り外すことが必要です。

人間の心理の中には、自分で自分の気持ちや行動の意味がはっきり分かっている「意識」の領域と、「自分の知らない自分」がいる「無意識」の領域があります。

人間が自分で自分を意識できる領域というのは、本当は水面から顔を出した氷山の一角にすぎないのです。水面下ではとてつもない大きさの氷が隠れているのです。

つまり、自分の知らない自分がたくさんあるのです。なかなか人はこれに気付けないものです。これは良い面でも悪い面でも隠れています。素晴らし可能性も秘めているし、危うい自分もいるわけです。

それが、実はあなたの心や行動を背後から制御しているのです。

無意識が自分を支配してしまうと、「自分でもわけがわからない行動」をとらずにはいられなくなります。

無意識に直接命令に従ってしまう催眠術や、気がついたら人を殺していた・・などという犯罪者のことを考えてみれば分かるのではないでしょうか。

お酒に酔って泥酔したり、薬物で錯乱している場合も同じです。心理学者のフロイトによれば、食欲、性欲や、自分の身を守りたい、人を攻撃したいといった、人間の持っている「動物的な欲求」は、特に無意識の領域によって支配されているわけです。

ですので、人間の根元的な欲求の一つである恋愛という感情や行動も、無意識の影響を受けやすいのです。

それを知っただけでも、意識の領域は広がります。

>> あなたが女性で男性と復縁したい場合はこちら

>> あなたが男性で女性と復縁したい場合はこちら

 


 

top