Monday, October 23, 2017

title pic 「人には好みがある」という事実

Posted by fukuen-dekiru on 25/12/2012

「人には好みがある」という事実をちょっと考えてみましょう。誰にでも好きな外見や、好きな性格がありますよね。

「Aさんの外見は好きだけど性格はあんまり・・」、とか、「Bさんみたいなクールな感じが好き」、「C子みたいに元気があってかわいい女性がいい」、などと、友だちと「どのタレントが好きか」を言い合ったりするのも、好みの違いがあるからこそになります。

であれば、あなたが実際に恋人や復縁相手として選ぶ人にも、「男(女)なら誰でもいい!」というのでない限り、ある一定の傾向があるのは自然なことになります。

それが外見であろうと性格であろうと、相手の選び方を一つとっても、必ずその人その人のパターンが見出せるのです。

また、人には「特定のタイプの人から好まれる傾向」もあります。

あなたを好きになってくれる人に、一定の傾向がないか、振り返ってよく考えてみましょう。例えば、「年上に好かれやすい」「おとなしい人に好かれやすい」「遊び人タイプに誘われやすい」などということがあるはずです。

ある人は「私はオタクっぽい人に好かれる」と困っているかもしれません。あなたは知らず知らずのうちに、ある特徴を持った人々を自然に引きつけているわけです。

このように、「相手を好きになる」逆に「相手から好かれる」という恋愛・復縁の一番最初のプロセスから、すでに恋愛・復縁のパターンはでき上がっているのです。

>> あなたが女性で男性と復縁したい場合はこちら

>> あなたが男性で女性と復縁したい場合はこちら

 


 

top